歩き旅、最終日
2018.09.17 Monday 14:36



最終日。

昨日の朝、突然の大雨と風。

寝ていられないほどの暴風雨でした。


朝ごはんを食べたていると、雨は上がり雲の隙間から青空が見えて、出発時にはとてもいい天気になりました。


まるで全てを洗い流して浄めてくれたみたいです。


ぬーべるママのサプライズにビックリでした。ありがとうね。



ゴールの稚内市役所まで10キロ、2時間の行程です。


市街地に入り市役所が見えてくると、雲はなくなり最高の青空で日本晴れです。


そして

12時45分目的地の稚内市役所に到着。


ゴーーール!!!



目的地には昨夜のライブに来てくれたケイコちゃんと愛知県のからのイトウ夫妻、そして久米島にも来てくれたトッシー&ひとみちゃんがいるではないですか! ビックリです。



そしてゴールテープを持っているのは!?

なんと!!

あの震度7の激震地厚真町から木村さんとやすこちゃんです。


無事はわかっていたけど、二人の顔を見たら涙が溢れてきました。



記念撮影をして皆んなで遅めのお昼ごはん。

贅沢をさせていただきました。

美味しかった。

涙が出るほど美味しかったです。



昨夜は、到着ライブ。

ゴール出迎えメンバーももちろん参加。

1年7ヶ月前、出発の時、見送りにきてくれた横澤さん「お帰りなさい」と、ライブに来てくれました。




地元の音楽好きの方々も、ありがとう!

マスターもありがとうね。


フェイスブックページ、個人ページ、インスタ、ブログ、メールに本当にたくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございます。

一人ひとりになかなか返信できませんが、全て読んでいますよ。




今朝、またまた日本晴れです。


歩くのを突然やめてはいけないので、海辺を散歩し、愛知県組を見送りました。


サポート車を私も運転ができるように整備していると、横澤さん夫婦が見送りに来てくれました。



1年7ヶ月ぶりに運転します。




この1年7ヶ月の日本一周。

旅の間、多くの人に出会い、応援、支援をいただきました。

まず、挑戦する事ができたのも、ゴールできたのも、本当にファンの皆さんのおかげです。

様々な形の応援があって、楽しませてもらって、胸が熱くなった事も数えきれません。

ずっと一緒に歩いてくれていると思って来ました。

ありがとうございました。


ゴールが見えてきた、1ヶ月ほど前から心に大きな変化がありました。

その矢先に、足の指の骨折。

その後の北海道地震。

ゴール1週間前あたりで、何かが見えはじめ、大きく心が変わりました。

これからは、この経験を歌に乗せたいと思います。


そして、今日から「日本一周 笑顔でありがとう」ツアー(車)、スタート!!

皆さん、また、会いましょう!


| むらなが吟 | 歩いて日本一周 | comments(0) | - | pookmark |
日本一周ゴールしました!!
2018.09.16 Sunday 13:24

みなさん、ありがとうございました。


先ほど12:45、無事、稚内市役所前に到着しました!!


愛知県から、厚真町から、地元から、涙出たよ。

とりあえず、ゴールの報告です。


詳しくは後ほど(๑˃̵ᴗ˂̵)

| むらなが吟 | 歩いて日本一周 | comments(8) | - | pookmark |
60歳 歩いて日本一周歌い旅♪
2017.02.20 Monday 00:08

ryoumensamneiru.png

日本一周チラシ復路版PDFファイル(8.67MB)ダウンロードはコチラ

 

随時、細かい変更が有ります。

スケジュールは、カレンダーにてご確認ください。

 

また、むらなが吟に関するお問い合わせはOffice吟メール:info@guin.jp or 090-3968-8037(平山)まで。

 

# 日本一周歌い旅 カレンダー
当日に変更があることがございます。
決定しているLIVE(赤)の日程が、最優先です。
変更あります。ご確認ください。(7/27変更UP) 

【日本一周 歌い旅への思い】

2011年3月11日。東日本大震災。
多くの方々にとって、人生が変わった日です。
私もそのひとりです。

復興も目に見えて進んできたように見えますが、まだまだ道のりは長いと思います。


私の父は福島県の出身で、身内、親戚も被災しました。

何かできないかとの想いから、震災の翌年、被災者のおばあさんに歌を届けるため、2012年3月11日から名古屋〜釜石1,000Km歌い旅。これが最初の「歩いて」の歌い旅。運動を一切していなかった私は間接の激痛に耐えながら、足の爪は剥がれ、かかとは疲労骨折をするなどの支障があったものの約1ヶ月半で無事完遂できました。


2度目は、その1,000Kmの旅で被災地で知った震災の真実を伝えるべく、日本縦断・徒歩3,600Km歌い旅。日本最北端の北海道宗谷岬を2013年3月11日、日本最北端・極寒の北海道、吹雪の中を出発し、全国43か所でライブを行いながら、本土最南端・灼熱の鹿児島県に約5か月半で完歩しました。

いずれも全国のファンの皆さんの応援・支援があってのことでした。


来年、私は還暦を迎えます。

人生の大半を音楽に注いできました。その音楽で、今、全国を旅しています。

愛する日本を旅し、日本の美しさ、人の心の温かさに触れてきました。

「還暦では何か面白い事をしたい」と若いころから夢を抱いてきました。

震災後の2度の歩き旅の経験と、還暦と言う人生の節目に「歩いて日本一周 歌い旅」を決意しました。

出発は2017年の誕生日2月20日、日本最北端の稚内市。懲りもせず、また過酷な真冬の北海道からスタートし、総距離は約12,000キロ、1年半をかけて全県制覇の予定です。


「日本を再発見し、後世にこの美しい日本を、日本人の心の優しさを残したい。」

歌、写真、絵や言葉にして。そして記録した動画も発信していきます。

皆さんには私の旅を楽しんで頂ければ嬉しいです。


音楽と旅の原点に返る、私の人生の集大成でもあり、還暦にして1からの出発です。


2016.3.11 むらなが吟

 

 

 

むらなが吟 日本一周 歌い旅「応援カンパ」

「歩いて日本一周歌い旅」の発表から皆様より、多くのご声援を頂いています。

「なぜ、南から出発しないのか。」と皆様おっしゃいます。

記事冒頭にも書いてありますように、歩き旅のきっかけは東日本大震災でした。

あの日、防寒着も無く、雪の降る中救助を待ち続けた方たちのことを思うと、南からの出発はありえません。

そして、普通は挑戦しない真冬の北からの出発。誰でもできることを選びたくありませんでした。

日本の四季、美しさ、厳しさもあえて発信していきたい思いです。

この思いに賛同、応援してくださる方に郵便振替でのカンパのご協力をお願い致します。

(金額の多寡は問いません)

 

【郵便振替】
郵便振替口座名:Office吟
郵便振替番号:00870-2-133081

(靴、装備、サポート車、撮影機器等に使用させていただきます。)


また、物資等の差し入れをお考えの方は、事前にオフィス吟 info@guin.jp へご連絡の上、

お受け取り方法など、ご相談させてください。


よろしくお願いいたします。

| むらなが吟 | 歩いて日本一周 | comments(0) | - | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Latest Entry
Recent Comment
Links
Archive
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
歩いて 歌い旅
3回目 現在、日本一周中!日本一周への思い.png
日本一周歌い旅【YOU TUBE】toho.png
2度目 2013年日本縦断歌い旅(終了) toho.png
2013年 日本縦断・前編

2013年 日本縦断・後編



1度目 2012年 名古屋〜釜石1000Km歌い旅(終了)

LINK
LIVE-1.png
face-1.png
twi-1.png
CDのこと
ALBUM[夜明け]発売中!!
guinsekai.png

むらなが吟に関するお問合せ先
ライブ依頼・CD通販等何でも
Office吟(平山まで)
TEL.03-5843-3620
メールinfo@guin.jp
YOU TUBE
野良猫のBLUES/むらなが吟
旅先で出会った野良猫約100匹!


ビールの歌/むらなが吟
視聴してね♪


2001年アメリカレコーディング
「私の青空(My Blue Heaven)」
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM