韮崎ライブ!
2018.05.12 Saturday 20:45

3日前の朝、清里の道の駅を出発。

雨は止んだけど肌寒い朝でしたが、歩くにはちょうどいい天気です。


レタス畑は今が収穫の時なのかな。

忙しそうです。


北杜市から韮崎市に入り目的地に到着です。

そのまま温泉でまったりして、近くのファンの方のお宅にお邪魔しました。



夜は山菜の天ぷらパーティだー!

飲んだ飲んだ。


翌日は休みです。

こう言う環境でしか出来ない事がたくさんあり一日中バタバタでした。

夜は当然飲み会。


で、昨日の朝ベランダでひまわりの種を食べにきていたリスをすぐ近くで見ることができました。


よく見ると顔はちょっと怖いね〜。


2日間お世話になりました。ありがとうね〜。



韮崎市の道の駅を15時に出発して1時間後に会場に到着です。



とってもいいお店に出会いました。

来ていただいた方々も皆さん優しい方ばかり、楽しいライブでした。





ライブ後も楽しすぎて飲み過ぎました。

写真撮れなかっ先輩の方々、皆さん、マスターありがとうございました。

また来ます。

  


そして今朝、ちょいと寝不足で韮崎のすき家で朝食を済ませ、


昨夜の会場をを出発。





後に八ヶ岳、目の前には今日も綺麗な富士山いい所だね〜。


国道を離れ甲府市に向かう途中、男性の方が声をかけてくれました。


色々話しました。

かなり訛っているので聞き取りにくかったのですが、なんと福島県の方。

富岡町だそうです。

避難してから、かなり時間が経ったけど、やっぱり福島に帰りたいとのこと。

そりゃそうです。

除染もかなり進み来年には帰れるかもしれないと笑顔でおっしゃっていました。


とっても元気なこの方、今年88歳だそうです。

元気な方でした。

来年には富岡町に戻れるといいですねと手を振って別れました。

いつまでもお元気で!ありがとうございました。



出発から1時間半、甲府の街が見えてきました。


すると畑仕事をされていたこの方が声をかけてくれました。


楽しいだろうな〜頑張って。と言ってくれました。ありがとうございました。


その後も最短距離を進むルートで住宅地を抜けて甲府の街にお昼前に到着しお昼ごはん(ご飯と漬物)。


午後も1時間歩き目的地の笛吹市に到着しました。



その後は近くの公園で昼寝!  


16時まで寝たので、寝不足解消だー!

さぁ飲むぞーー!!!

| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
山梨県に入りました
2018.05.08 Tuesday 19:21

今朝は8時半に出発。

清里まで17キロの行程です。


大きなパラボラアンテナが見えます。

これは国立天文台 野辺山宇宙電波観測所だそうです。

星も綺麗に見えるんだろうな〜。


今日も朝から上り坂が続きますが、気温が低いので歩いていればちょうどいいかな。


途中視線を感じ、左を見ると、この仔がジッと私を見ています。

ロバ?   なんか顔が変? でもかわいいね。


こんな所がありましたー。


鉄道最高地点神社もありました。

御神体はレールでシンボルは車輪!

二つの車輪のように夫婦が仲良く力を合わせて行く様にだって。


さらに標高の1375mは「人皆幸福」と読めるから人生の最高地点を目指してと願う神社なんだって。


いいね〜。



そして山梨県に入りましたーー。

全県制覇まであと4県。


あとは下り坂だ。それもかなり急な下り坂。


清里を過ぎ「わらび沢」で少しわらび採りましたよ。


突然見えてきたたくさんの鯉のぼり! 


田んぼにも泳いでます。



すると前から女の子が。

短い時間でしたが色々とお話ししました。

サービス業で大型連休は忙しいので今連休なんだって。魚釣りも好きらしいです。いいね、一度きりの人生だから楽しみましょう!


また逢えるといいね。まゆちゃん。ありがとう。



今日の行程のほとんどが下り坂でした、足の痛みはほとんどなくなり、快適な歩き旅に戻りましたよー。

良かったな〜。




そういえば味噌が無くなりそうなので実家から急きょ郵送してもらう事にしました。


色々と無くなったり、足らなくなったり、これから大変だ。




足が痛くないのでとっても元気。

今夜もガソリン満タン!

ロケットスタートだーー!!!


| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
標高1,300メートル
2018.05.07 Monday 19:27

夜中から降りはじめた雨は、出発の9時には上がったのですが、とても寒いです。


昨日もかなり登って来たけど、今日もずっと上り坂です。


民家のない所は歩道もない!



ふと左上を見ると随分高いところに道路があります。

覚悟を決めて登ります。


やっと登り終えたと思ったのですが、そこからさらに登り続けて野辺山高原です。


標高1300m!!


12時過ぎに目的地到着です。



上り坂以外は寒くてカッパを着て歩いたのですが手袋が夏用だったので手が冷たくてシビれてました。


1300mもあって曇りで風もあってではウエアを間違えたね。



今日はたくさんの外国の人と会いました、農業の関係かな?東南アジアの方かな?

皆さん「こんにちは!」と笑顔で言ってくれます。

なんだかかわいいね〜(男の子だけど)。



到着後、お昼ごはん。炊き込みご飯のおにぎりを食べていたら、大雨です。

午前中降らなくて良かったです。



今日からは距離が短いので足の痛みも良くなるかな?。



それでは今夜も行きましょう。

カンパーイ!


| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
佐久市
2018.05.06 Sunday 19:07

今朝も早起きをして7時過ぎに出発



下り道を3時間歩いて、佐久市に入ります。

連休最終日、帰るのな?車が多いね。

そして千曲川を渡ります、千曲市からもう20日も経つんですね〜。






ここからは上り坂! 毎日上ったり下ったりだけど仕方ないね。


すると一台のバイクが止まり、声をかけてくれました。


以前、バイクで日本一周したんだそうです。

でも歩いている人を見ると自分も歩きたいと思うのだそうです。

「バイクでは早すぎる」と、分かってるね〜。

ただ自転車でも早すぎるのですよ。


いつか歩き旅が出来るといいね。

無理せずお金もかかるし時間もいる、さらに体力もね。


いつか歩き旅する時は相談にのります(笑)。



気持ちのいい若者でした。ありがとうね。またどこかで会えるといいね!


この後お昼ごはんを食べ午後14時半過ぎに目的地に到着!


疲れたーー。


ここ数日長い距離を歩きました。

この後は清里を越えて山梨県に入るのですが、その前にファンの方のお宅で少しゆっくりしたいと思いペースを上げたんです。


おかげで足の痛みの原因?が分かり靴を改造。


小指の痛みのせいで歩き方がおかしくなっていたんだね、足の裏の痛みも楽になりました。


8千キロ歩いてきて、やっと気ずく事もあるんだね。でも良かった。



しかしクタクタです。今夜も早く寝ましょう。


その前にカシュ!


もう1本カシュ!


さらにカシュ!




| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
峠と出会いを越えて軽井沢
2018.05.05 Saturday 20:29

今朝は早起きをして8時に出発。


国道18号線を南下し、妙義山の横を碓氷峠目指し緩やかに登ります。


しかし妙義山は激しい山ですね。登ってみたくなりました。



途中からはバイパスで歩道がありません。

ので、旧道に入りました。


橋が無い!?


ま、いいか行ってみようー。



すると畑作業をしていたご夫婦が声をかけてくれました。


またこの辺りに来ることがあったら是非寄ってほしい。畑の美味しい野菜でも食べながら旅の話を聞きたいな。

奥さんは「私も60くらいだったらついて行きたいなぁ。」とおっしゃっていました。


ありがとうございました。また来ます。

旧道もたぶん行けるとのことでした。




しばらく行くとまたまた畑作業のご夫婦?が声をかけてくれました。


この方は旧道は大変だから、バイパスに行ったほうがいいとのこと。


ありがとうございました。



さらにバイパスに出る分かれ道の所で、草刈りをしていた男女4人の方が声をかけてくれました。


この人達は大丈夫、行けるとのこと。

2対1で旧道へ行くことにしました。


この先は何もないからとペットボトルのお茶をいただきました。

ありがとうございました。

別れ際に「熊に気をつけて」って。


え?熊!!


ちと怖いね。


ここから急な上り坂が続きます。

車も入れなくなり、看板に「親子熊に注意」。


親子熊ってなんかリアルだね。

ますます怖くなってきた。



右に左にカーブを曲がりながら登って行くと、なんだか後ろに気配を感じるんです。


ヤバイぞーと後ろを気にしながら登って行くと、だんだん確実に何か近づいて来る!


振り返ると自転車を押して登って来る若者でした。

いや〜ビビった。


色々話をしながら一緒に登りました。

彼はウズベキスタンから留学してきた21歳だそうです。


日本語と英語の勉強をし、国で貿易の仕事をしたいそうです。

日本に来てまだ1年半なのに普通に日本語が話せます。凄いね〜。


バイパスと合流する所で、ムルロ君頑張れよ!  ギンさんも頑張れよ!と別れました。


気持ちのいい若者でした、さあ登るぞー!



すると、すぐ前に登山風の男女がいます。

追いついて、またまた一緒に歩きました。

埼玉からだそうです。

お互いに頑張りましょうと別れました。


そこからがさらにキツイ上り坂、何度目かのバイパスとの交差する所で、ついに橋が!

ありません。


フェンスを乗り越えバイパスを渡り反対側の斜面を登り汗だく、クタクタ。


やっと碓氷峠の頂上です(標高960m)。そして長野県に戻ってきましたー。


峠から見る景色はこれこそ絶景!

群馬県側。


長野県側。浅間山です。


素晴らしすぎます。



予定より一時間ほど遅れてしまったので、車の通らない旧道でお昼ごはんです。


今日は合流出来ないだろうとお弁当にしました。腹ペコです。美味しかったっす。

峠の手前でいただいたお茶が有り難かったです。


午後は旧道を下りバイパスに出れば、目的地まであと少しなのですが。


どうしても軽井沢の旧駅舎が見たくて遠回りをして駅まで行きました。


思ったほどではなかったかな、残念。


駅近くの公園で休憩していたら年配の女性の方が頑張りなさいねとチョコレートを持ってきてくれました。疲れた時は本当に有難いです。


ありがとうございました。


それにしても大型連休中の軽井沢は渋滞してます。ある区間だけは、歩きの私の方が圧倒的に早かったです。

へっへっへっ〜。


さらに一時間歩き目的地に到着!


めちゃめちゃ疲れたーー!!



腰に来たよ〜。



でも、たくさんの人と出会えた事が良かったな〜。




今夜は全身シップだらけかな。


ビール飲むぞーー!!


| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
あんなか
2018.05.04 Friday 19:31

今朝は8時半に出発。

今日は祝日「みどりの日」ザックに掲げた日の丸が青空に美しくなびいています。

日本の国旗は美しい。



しばらく歩いて渋川市の街中に入ります。

すると、男性が声をかけてくれました。

「私もそういう事をしてみたい、出来たら楽しい人生だろうな〜」とっても素敵な笑顔でした、私も残りの人生楽しみます。

ありがとうございました。



渋川市からずっと上り坂で、榛東村に入り、お昼ごはん(カレーライス)。




午後すぐに高崎市に入り後は下り坂。

一気に下ると激しい山が見えます。

妙義山かな。

14時半に安中市(あんなかし)の目的地に到着です。


今夜もワラビが食べられます。

小さい頃当たり前のように食べていたワラビや山菜も父親が亡くなってから食べられなくなってしまったけど、これからは自分で採るー。


南魚沼から連絡がありお花見で歌った時に取材を受けたFMの放送があるとのこと。

インターネットで検索したんですがわかりませんでしたー。

FM局の皆さんごめんなさい。また会いましょう。



それでは今夜もワラビでカシュ!






| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
群馬の蕎麦
2018.05.03 Thursday 20:55

みなかみ町を朝9時過ぎに出発。

しばらく下り国道を離れて、一旦山に向かいます。



北海道のsakaiちゃんのおすすめ蕎麦屋さんがあるとの事で食べに行きます。



山の中?



出てきた十割蕎麦は絶品!


たまたま同じテーブルに同席させていただいた方から、このお店の蕎麦の特徴を教えていただきました。


この辺りは引き蕎麦といい、薄く延ばした蕎麦を何枚か重ね押し切るのではなく刺身のように引いて切るとのこと。

これは福島県の檜枝岐の裁ち蕎麦と同じだね〜。


いや〜美味しい蕎麦でした。

この旅に出てから、外食で蕎麦を食べるのは初めてです。


福井では越前蕎麦と、打ちたての生蕎麦をいただきましたが、お店で食べるのはまたいいね〜。sakaiちゃんありがとうねー。



早めにお昼を済ませる事ができたので、午後も頑張るぞー。



沼田を抜けて渓谷みたいな道を歩きます。


 


山にはたくさんの藤の花が咲いています。

渋川市に入り目的地に到着です。


そのまま温泉だー!

スッキリ、体が軽くなった感じですよ。


大型連休も後半、車も人も多いね〜。


今夜も早く寝ましょ。




それではカシュ!

| むらなが吟 | - | comments(1) | - | pookmark |
関東平野
2018.05.02 Wednesday 17:57

今朝は7時に起床。


ごはん食べてコップに入ってた水をガブガブと飲んだら!!!


とっても冷えた焼酎でしたー!


8時半にほろ酔いで出発。



しばらく行くと、この看板。

上杉謙信の事は何も書いてなかったので詳しいことはわかりませんが、ここ猿ヶ京(地名)の関所跡なんですね。


この三国街道は別名佐渡街道と呼ばれ、江戸と越後、佐渡を結ぶ五街道に次ぐ重要な街道だったそうです。

江戸時代の人達は昨日越えてきた三国峠を越え行ったんだね〜。

越後の大名たちも江戸への参勤交代でこの街道を歩いたんだって。


関所跡を過ぎるとすぐに赤谷湖が見えてきます。





天気がイマイチでしたが綺麗です。

湖畔に遊歩道があったのでのんびり歩きました。




湯宿温泉を越え、関東平野に出ます。


今日は下りの12キロと短いので11時過ぎにみなかみ町の目的地に到着です。


午後からは調べ事をしてあっという間に17時だよ。


それでは本日も元気よくいただきまーす。(今夜は焼酎は飲みません)


カシュ!





| むらなが吟 | - | comments(1) | - | pookmark |
新潟県から群馬県に入りました。
2018.05.01 Tuesday 18:38

昨夜は16時から飲み始め、20時に就寝。

朝5時に目が覚めて眠れず、早めに起床し朝ごはんを食べて7時半過ぎに出発。



大型連休だけあって人の多い越後湯沢駅を過ぎるといきなり上り坂、峠だ!


登ってしまえばこの景色です。

綺麗だね〜。


2時間でかぐらスキー場の道の駅で休憩していると、地元の男性の方が声をかけてくれました。

ここの冬は普通に3メートルほど雪が積もるんだそうです。

この辺りの冬山では霧が出るそうで自分の履いているスキーも見えなくなるんだって。

今年はスキー場で遭難事故もおきたそうです。山は怖いとおっしゃっていました。

色んなお話を伺い大休憩出来ました。

ありがとうございました。




ここからまた上り峠を二つ越えて苗場です。


こんなに大きなホテルがあるんだね。凄いね〜。


スキー場を越えた所で一台の車が止まり声をかけてくれました。


なんとこの方、先日の南魚沼のライブ会場のマスターの同級生だって!


その方のお父さんとお母さん、マスターの仲人だって! びっくりしましたよ。

縁だね〜。

来年は是非お会いしましょうね。

ありがとうございました。


この後、お昼ごはんをすませて三国峠に向かいます。



峠のトンネルには標高1076m!!


千メートル越えはこれで3回目です。

歩道のないトンネルを抜けると群馬県だー。


全県制覇まであと5県です。



トンネルを抜けた所のパーキングで寝ようかと思っていたのですが、トイレがかなりキツい状況だったのと、今日はとっても元気なので下ってしまう事にしました。



下りは速いんです。

しばらく下った除雪ステーションに15時に到着!


久しぶりに歩いた30キロ越え! 疲れたけど標高が高いので空気が気持ち良く、美しい景色に人の優しさで思ったより元気です。


当然、明日は短いのでゆっくりします。



なんだか人の縁がつながる新潟県でした。


ところで、本日の毎日新聞の新潟の地方版に私の記事が載っていますので見て下さいませ。

また、3日(木曜日)のFMポートに電話出演します。番組は「モーニングゲート」出演時間は朝7時40分頃だそうです。こちらも聴ける方は聴いて下さいませ。


お世話になった皆さん、出会いをいただいた皆さん、また来年会いましょう。


ありがとう新潟県。







| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
南魚沼ライブ
2018.04.30 Monday 16:26

昨日は南魚沼市の小出を9時半に出発。


浦佐の公園まで歩き時間を調整して、夕方ライブ会場に移動。この日の移動距離は8キロでした。



この日、信号待ちをしている時に車から声をかけてくれた方が「世界一周した事がある」との事!びっくりです。すごい人と出会いました。

その人は「飛行機だし、暇とお金があれば誰でもできるけど歩きは誰でもできる事ではない。頑張ってゴールして下さい」と手を振ってくれました。ありがとうございました。


さらに、公園の手前で中学生が声をかけてくれました。大和中学の一年生四人組です。

ありがとうね楽しい中学生活を送るんだよー、元気でねー。


17時過ぎに会場入り。

素晴らしい会場ですよ。ここまでしっかりしたお店はなかなかないですね。









連休中にもかかわらずお越しいただいた皆さんありがとうございました。


楽しかったな〜。

ずっと飲んでいたいと思える店です。


出会うべくして出会ったあらいさん、板鼻さん今度は飲みましょうね。

マスター、まいちゃんありがとうー。

また来ます。




そして今朝は寝不足と酒で重い身体のまま出発。


駅にある銅像は田中角栄さんです。

この新幹線もこの方のおかげです。

東京まで1時間ちょっとで行くそうですりすごいねー。


歩くと二週間かな?



ひたすら真っ直ぐな道は、今日の自分にはキツいな〜心が折れそうになるよ。



そんな時、立ち寄ったコンビニで声をかけてくれました。80才で登山しているそうです。


めちゃめちゃ若いですね。


「大変な事にチャレンジすることは素晴らしい。ゴールの後に素晴らしい何かを見つけられる。」そうおっしゃっていただきました。

ありがとうございました。


さらに30代くらいの男性の方が、以前バイクで日本一周をした事があるとの事。時間が取れるなら歩きもやってみたいと。

長い距離じゃなくていいから歩いてみるといいと思うな〜。ありがとうね。




南魚沼の街を抜けてお昼ごはん(冷しうどん)。



午後も2時間歩き湯沢町に入った所の目的地に到着です。


歩くと酒は簡単に抜けますね。

でも、寝不足はどうしようもないです。

疲れた〜〜。


そのまま温泉だー!


今夜は早く寝るぞー。

今16時、飲み始めるかな!



カシュ!










| むらなが吟 | - | comments(1) | - | pookmark |
←back 2/1051 pages next→
Search
Profile
Category
Latest Entry
Recent Comment
Links
Archive
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
歩いて 歌い旅
3回目 現在、日本一周中!日本一周への思い.png
日本一周歌い旅【YOU TUBE】toho.png
2度目 2013年日本縦断歌い旅(終了) toho.png
2013年 日本縦断・前編

2013年 日本縦断・後編



1度目 2012年 名古屋〜釜石1000Km歌い旅(終了)

LINK
LIVE-1.png
face-1.png
twi-1.png
CDのこと
ALBUM[夜明け]発売中!!
guinsekai.png

むらなが吟に関するお問合せ先
ライブ依頼・CD通販等何でも
Office吟(平山まで)
TEL.03-5843-3620
メールinfo@guin.jp
YOU TUBE
野良猫のBLUES/むらなが吟
旅先で出会った野良猫約100匹!


ビールの歌/むらなが吟
視聴してね♪


2001年アメリカレコーディング
「私の青空(My Blue Heaven)」
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM