御前崎
2017.06.16 Friday 17:39

今日は、御前崎まで11キロ。
短かっ!

午後は7メートルの風の予報。

早めに到着しようと、朝8:00出発。


目的地の御前崎が、先に見えています。

堤防を歩いていると、散歩中の女性の方が声をかけてくれました。
「冬の北海道からですかー?」
一度、夏に北海道へ行った事があるそうです。この辺りは、ほとんど雪が降る事がなく、降っても積もることは無いのだそうです。
風が強く、遠州の空っ風と言って、いつも風が吹いているそうです。
「今日も風が強いから気をつけてね」
この方も「カツオがあったら食べて」とおっしゃっていました。

一緒に写真を撮りたかったのですが「こんなばあちゃんの写真とってもー」と断られました。
優しい言葉、ありがとうございました。


たった11キロなのに、なんだかペースが上がらない。
昨日、最後の一杯が多かったかも。


御前崎10:20分到着。
少しバテた。

今日は右足の親指に水膨れができ、途中、ハサミで切ってテーピング。

指の痛みは、痛い指二本をひとまとめにテーピングしてみたら、少し、良いかも。
しばらくはコレでいきましょう。



今日もまた御前崎産のカツオが売っていたので、今日もカツオ!
贅沢ーーー!

今夜は、早く寝る!

明日はライブ!
会場まで11キロなので、寝坊しよ。
楽しみだね。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
日本一周116日目、牧之原
2017.06.15 Thursday 17:38


快晴の焼津を8:30出発。


なんだか、綺麗な景色だなぁ。
いいなぁ。


この後、おばさんが声をかけてくれて、こんな話をしてくれました。
「最近の子供は頑張ることをしない子供が多い。それは親が悪い。子供が疲れたと言うと、すぐに休憩。もう少し頑張りましょうと言う声掛けが無いのが寂しい。こんなに頑張っている人がいることを伝えたい。頑張ってね。」とおっしゃっていました。
ありがとうございました。


11:00頃、ちょいと疲れたのでコンビニでカフェラテみたいなものを飲んでいたら、この方が声をかけてくれました。
この辺りの自治会長の村田さん。
山登りもされていたそうで、北海道の山も幾つも登ったそうです。
次は、利尻富士に登ってみたいとおっしゃっていました。
いいねー。
私も利尻に行ったことが無いので、是非行ってみたいなぁ。

言葉少なですが、眼差しと微笑みが「頑張れ」とおっしゃっている温かみが伝わって来ました。
とっても元気が出ました。
ありがとうございました。







大井川!!

越すに越されぬ、大井川。

本当に大きな川です。



自治会長さんが、御前崎はカツオがあがると教えてくれました。
もしスーパーで「御前崎産のカツオ入荷」があったら、食べてみてとおっしゃっていたので、スーパーに寄ってみたら、あるではないですかー!


美味そう!
買っちゃいました。



相良ビーチは7月1日海開きに向けて急ピッチで海の家が建設されていましたよ。


少し前から足の指の裏の痛みがひどくなってきたのですが、まるで足の指が腫れているような感覚です。腫れてはいないのですが。
休憩した後、歩き始める時は、かなりの激痛です。
明日からテーピングをもっと考えましょう。


さて、今日は、御前崎産の生ガツオでカシュ、カシュ、カシュ。祝。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
清水ライブと、道間違えた
2017.06.14 Wednesday 18:18



昨夜の清水ライブ、いい出会いに感謝!
40代の彼達、一生懸命さがとっても良かった。
これこら、楽しいことがいっぱいあるからね。
みんな、ありがと。
頑張れ!こーへぃー!!

昨夜、サプライズ有り!
マネージャーにも内緒で、伊藤ちゃんがやって来た!
驚いたのなんの。
ありがとうねー。また、来週。




今朝は8:30に清水を出発。
5キロほど歩いて、5差路に差し掛かり、鋭角に曲がってしまったみたいで、それを国道1号線と勘違いし、1時間半歩き続け、やっと間違いに気づきました。
しかし、手遅れ。

元には戻れず、そのまま国道150号を南下。




途中から富士山が後ろに見えました。やっぱり、富士山はいいなぁー。

2枚目の写真に写っている自転車の方。この後、自動車にひかれそうになったのです。
危ない、危ない。



海に出ると、たくさんのいちご農園があり「いちご街道」と書いてありました。


そこへ声をかけてくれた、この方!
なんと!
4年前、日本縦断の8月に宮崎市内で声をかけてくれた方です。
現役の自衛官です。
転勤で御殿場に来たそうで、わざわざ会いに来てくれました。
嬉しいねー!!

そのまま、少し先にあるレストランに行く事になりました。


そして、私だけ頂いてしまいました。
すみませんm(__)m

自衛官らしい支援物資も頂きました。
次会えるのは来年かなぁ。
いつか、宮崎で飲みましょう!
色々とありがとうございました。





自衛官と別れた後、またまたずっと同じ景色が続き、飽きてかたなーと思っていたところに、可愛らしい女の子が二人、座っているではないですか。

話を伺ったところ、静岡大学から海まで歩いて来たんだそうです。
で、私も北海道から歩いて来たと言うと、とってもびっくりしていました。
ビックリが可愛くて、元気頂きました!
二人仲良く勉強に励んで、青春してね。




長い海岸線も終わり、パーキングに差し掛かったところ、見た事ある人が!
昨夜のマスターが偶然見つけたと、待っていてくれました。
昨日に続き、ありがとうございました。



海に飛び出た道路。
危ないんだよね。


やっと、焼津の町が見えました。


目的地到着は17:00。2時間遅れ。
ヘトヘト。
昨日の寝不足もあり、疲れた。眠い。

でも、今日は道を間違えて良かったなぁー。
そーゆー事なんだろうね。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
【YOU TUBE】歌い旅Vol.8
2017.06.14 Wednesday 10:13

歌い旅61日目(2017.4.21)宮城県南三陸町〜70日目(2017.4.30)福島県いわき市まで。

| むらなが吟 | 【YOU TUBE】歩いて日本一周歌い旅 | comments(0) | - | pookmark |
宿場町
2017.06.13 Tuesday 17:56


朝、8:00過ぎに富士市を出発。

しばらく行くと江戸から15番目の宿場、蒲原宿に入ります。

この宿場は何度かの津波によって壊滅したため、随分山側に道が移動したそうです。


由比宿に入ってすぐのところ、広重美術館。

由比宿の面白宿場館だって。


まるで、タイムスリップしたような。いいなぁー。


駿河湾は、桜エビが有名。
生桜エビはなかなか美味いよねー。
今回は食べれず。



由比宿のすぐ下は国道1号線と、東海道本線と、東名高速道路が走っています。
昔は長閑だったんだろうなぁ。


旧東海道を歩いていると、やはり東海道を歩いている方によく会います。
今回もたくさんの方に声をかけてもらいました。歩いている方が3組と、地元の方が2組。
そんな中、街道沿いの地元の2人の女性。
当然、この街道はたくさんの方が歩いているそうですが「日本一周ですかー?」と驚いていらっしゃいました。
「しらす、是非食べて、気をつけて」とおっしゃっていました。
ありがとうございました。



由比宿を抜けると、高速道路の下を、徒歩、自転車専用道路が走っています。
ココを歩くのも3回目。



清水だ!!
いい景色。




清水の駅前を通りアーケードを抜けて、会場到着。



今日は残念ながら、富士山は見えませんでした。
天気も回復し、風も心地よく、宿場町を楽しく歩けました。

今朝は肌寒かったのですが、日本一周出発地の稚内では、氷点下だって!
びっくりだねー。


さあ、今日はライブ。
楽しんじゃおー。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
日本一周113日目、休み
2017.06.12 Monday 19:36


本日は、休み!
いつも利用するキャンプ場にてマッタリ。


またまた、ウッドガスストーブでご飯炊いてみました。



富士市で買った、アジの干物。
これを冷汁に。
キャンプじゃないとできない料理はいいね。

今日はとにかく、のんびりしたー。

明日、清水!
またまた、楽しみだねー。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
沼津の熱い夜。そして富士市
2017.06.11 Sunday 19:20


昨日の朝、出会った工事現場の方がおっしゃる様に、いい事ありました!

それは、沼津の熱い夜。

素晴らしい、たくさんの出会いを頂きました。




初めてとは思えない盛り上がり。
来て頂いた全ての方が、熱く優しく素敵な方ばかりでした。

マスター、ママさん、本当にありがとう!!
何だか、ジワーッときました。
必ず、また来ます。

それまで、皆さんお元気で。




今朝は沼津から千本松原をひたすら、ひたすら歩きました。
薄曇りの天気でしたが、海を見ながら快適に歩きました。


伊豆半島。


振り返ったら、伊豆半島は遠くに見えるものの、同じ景色。
前を見ても、後ろを見ても、同じ景色。


バーベキューするとこかな?
準備に追われている人がいました。
こんなところで飲みたいなぁー。


同じ景色も10キロ過ぎて、やっと終わり 、田子の浦に出ました。


すごい!
海抜ゼロから登る富士山。
ここからスタートだって。

どうせならここから登りたいよね。



富士市市内に向かって、川の堤防を歩いていると、

東海道本線のガード下。

このトンネルも相当古いと思われます。
壁は石。
車は通れず、人、自転車、バイクまでかな。
いい道でした。


そして、到着後は温泉!!







昨夜、沼津のライブに来て頂いたステーキハウスの社長さんに、ステーキを頂きました。
早速、本日、炭火でいただくことにしました。
たまりませーん!
日本一周出発してから、こんな高級な肉を食べるのは初めてです。
ほっぺた落ちるって、この事だね。
美味しかったー。ありがとうございました。


今夜は、大好きな赤ワインと肉で撃沈。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
沼津
2017.06.10 Saturday 18:33


のんびり出発しようと思ったのですが、最高気温が28度の予報なので、やっぱり早めに出ることにしました。
修善寺を9:00出発。


巨大なネギ坊主。
私の拳くらいあります。


ネギ坊主の写真を撮っていると、建設現場の方が声をかけてくれました。
色々お話をして、帰り際に「今日はいい人に出会った、いい事あるぞ」とおっしゃっていました。
こちらこそです。
ありがとうございました。



富士山がきれいに見えています。
日本一だー!
今日はいい事あるぞ!


口野放水路。何だか不思議なところでした。
サンダーバード4号が出てきそう。


大きなトンネルに入ってみると、車道と歩道の2つに分かれています。
このトンネル、歩道トンネルは車道と離れ、山の裏に出ます。


すると小さな集落があり、お祭りかな。提灯が並んでいます。




祭りだーー!
子供達が「金魚すくい!」と大きな声で駆けていきました。


ここも、切石造りです。入り口付近のみですが。
いいねー。


そして、駿河湾だ!


12:00沼津市に入りました。


沼津と言えば、沼津漁港。


贅沢しちゃいました。
うんめーー!!



さあ、今日は沼津初ライブだ!
楽しみだねー。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
修善寺
2017.06.09 Friday 18:00

出発してすぐのところに、浄蓮の滝というのがあるということで、行ってみました。


すごーい!
ここにも柱状節理がはっきり見え、溶岩が流れた跡がはっきりわかります。
伊豆半島はもともと無くて、海底火山が噴火し、徐々に大きな島となり陸に繋がったんだそうです。

伊豆半島全体が火山なんだね。
温泉も出る訳だ。





その後も天城遊歩道を歩き、旧天城街道の面影を見、いろんな思いを巡らせながら歩きました。



途中、砂防ダムができていてダムを乗り越え、

小川を渡り、

さらに大きな川も越え、


天城遊歩道の終点の橋。
瑞祥橋。
この橋、昭和39年にできたそうです。
私が小学校1年生の時だ。
いいなぁー。




その橋のたもとにあった旅館「瑞祥閣」
今は営業されているのかわかりませんが、この旅館が建てられたのは昭和29年だそうです。
歴史を感じるなー。
いいなぁ。
いいなぁー。


天城遊歩道で高齢のご夫婦が声をかけてくれました。
旧天城街道も、砂防ダムや新しい道路か造られ、随分変わってしまったんだそうです。このご夫婦のお宅は街道沿にあるので、いろんな人が歩いてくるそうです。
しかし、歩いて日本一周という人には初めて出会ったそうです。 一年に一回、夫婦で旅行するのが楽しみなんだそうです。
旦那さんは自分も体力があったらやってみたい、と。
無事にゴールできることを、祈っていますとおっしゃってくれました。
ありがとうございました。


さらに
修善寺に入ってから信号待ちをしていると、おばあさんが声をかけてくれました。
色々ルートの話をしていたら、話だけで胸いっぱい、疲れてきた(笑)。
車に気をつけてねー。と、手を振ってくれました。



11:00過ぎには天気も回復し、汗だく。

なんだか、うなぎ屋さんの看板が所々にあるのです。
食いてぇー。


修善寺にお昼到着。

今日はほとんど下り。

腰の痛みは少し良くなったけど、足の指の裏側の関節が異常なほど痛い。
下り坂ということもあると思うけど、ちょっと考えなきゃね。

今日も、大汗かいたー。


明日は沼津だ!
楽しみだねー。

明日は入り時間が遅いので、朝はのんびりします。
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
天城越え
2017.06.08 Thursday 17:44

河津を出発し、414号線をしばらく行くと、こんな看板。
旧天城街道の入り口です。



街道に入ってすぐ、福田屋さんです。
ご存知のように、ここは川端康成が宿泊し、ここでおきた事が元となり、出来たのが伊豆踊り子です。
掃除をしていた年配の男性の方が、次来るときは一度ゆっくり泊まりに来たらいいですよ。
旧天城街道は道が悪いので気をつけて。とおっしゃってくれました。



街道をしばらく歩くと、通行止めの看板。
作業している方に聞いたところ、迂回路もなく戻るしかないとのこと。
ここまですでに15分以上のひどい山道を歩いて来たので、戻るのは大変。
入り口のところから看板はいくつもあったのに、せめてその一つにこの先通行止めと書いてあれば。
歩く奴のことなんか、関係ないわね。


結局、街道入り口まで戻り、国道に出て工事箇所を迂回。
ここですでに40分ロス。

そして、街道に入りました。

道は綺麗に整備され歩きやすいのですが、雨が次第に強くなり、滑りやすく危ないところが多かった。



国道からは見えない位置に、宿場がありました。
梨本宿と言うのだそうです。



やっとループが見えて来た。


何度か車でこのループを走りましたが、まさか下に旧街道があるなんて知らなかったなぁ。






河津七滝(かわづななだる)。
この辺りは観光スポット。
お土産もの屋さんが並びます。

遊歩道はとても綺麗に整備され、滝巡りを堪能できます。







水はとても澄んでいて美しく、陽が差し込むとコバルトブルーに輝きます。

七滝の一番奥まで行くと、高さ30メートルほどの崖を100段以上の階段が待ち受けているのです。
すでに、雨に濡れた靴と雨具を着ているため、大量の汗によって体力を消耗したところに、階段かぁー。

写真を撮る余裕もなく、もくもくとと登ると、



七滝から旧街道に戻ると、素晴らしい杉並木の連続。その中を歩き、



そして、出発から4時間半、旧天城トンネルに到着。


すると、そこには、踊り子ではないですが、車で来ていたカップルが声をかけてくれました。
「車ですみません」と言っていましたが、ここで人と出会えるのがすごいねー。出会いに感謝。
仲良くねー。



このトンネルは、1904年完成。
総切石組み造りのトンネルです。
標高は700メートル、長さ440メートル、国の重要文化財だそうです。
とってもいいところです。
いろんな人が、いろんな思いでこのトンネルを通ったんでしょう。
吉田松陰も、ハリスも。
なんか感じるなぁ。



今は恋人たちが、このトンネルを通るのだそうです。



本日は15キロなのに、とっても疲れた。
でも、この旅が終わったら、もう一度必ず来る!
素晴らしい景色の連続でした。

またまた、靴が濡れてしまったので、明日が大変。

砂利道ばかりだったので、足の裏に変な痛みを感じて、靴の裏を見ると、かかとのゴムはすり減って穴が空き、そこに尖った石が刺さっていました。
出発から2000キロで限界かなぁ。
また靴を調達しなければ!
| むらなが吟 | - | comments(0) | - | pookmark |
←back 2/1022 pages next→
Search
Profile
Category
Latest Entry
Recent Comment
Links
Archive
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
歩いて 歌い旅
3回目 現在、日本一周中!日本一周への思い.png

2度目 2013年日本縦断歌い旅(終了) toho.png

2013年 日本縦断・前編

2013年 日本縦断・後編



1度目 2012年 名古屋〜釜石1000Km歌い旅(終了)

LINK
LIVE-1.png
face-1.png
twi-1.png
CDのこと
ALBUM[吟世界]発売中!!
guinsekai.png

むらなが吟に関するお問合せ先
ライブ依頼・CD通販等何でも
Office吟(平山まで)
TEL.03-5843-3620
メールinfo@guin.jp
YOU TUBE
野良猫のBLUES/むらなが吟
旅先で出会った野良猫約100匹!


ビールの歌/むらなが吟
視聴してね♪


2001年アメリカレコーディング
「私の青空(My Blue Heaven)」
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM